「お~い磯野、野球しようぜ~( -д-)ノ」 
fba 2015-09-19 21-02-31-956
今回はスポーツです。

「BASEBALL STARS PROFESSIONAL」
Baseball-Stars-Professional
Neo-geo_logo 極小
開発元:SNK
発売元:SNK
 1-2対戦プレイ
家庭用発売日:1990年4月26日
ネオジオCD版:1995年4月21日?
ネオジオステーション版:2010年12月22日

ネオジオローンチタイトルのひとつ。
京真吾野球2
1年前にあたる1989年には
49359734-s
「ベースボーススターめざせ三冠王」がファミコンで発売されている。
その一年後にスーファミ等を飛び越えてネオジオってのもとんでもないグレードアップだ。

簡単に言っちゃうと、THE シンプル野球ゲームってとこです(・∀・)
Neo-geo_logo 極小
fba 2015-09-19 21-02-36-747
ゲーム内容はいたってシンプル。
VSモード、またはトーナメントモード
トーナメントモードも二人用できる。

fba 2015-09-19 21-06-11-349
全16球団
実名?っぽかったり、パロディキャラがたくさん登場。
16球団っていうと日本球団より4球団も多いΣ(´д`;)無駄に。

fba 2015-09-19 21-06-48-163
トーナメント形式で優勝まで進んでゆく。

fba 2015-09-19 22-46-28-971
アーケード仕様だと1クレジット4分という制限があり、
fba 2015-09-19 22-54-53-904
時間が切れた時点で続いて遊ぶためには、クレジットの追加が必要となってくる。

fba 2015-09-19 21-07-35-828
家庭用では時間の制限を気にせずに、プレイすることができる。

78
パスワードでの再開もできる。

fba 2015-09-19 21-07-15-235
トーナメント時はCOMの試合を観戦することができるが
まあ長いので観戦することはないでしょ。
もちろん、試合結果だけ見ることができる。

fba 2015-09-19 21-11-59-277
fba 2015-09-19 21-12-10-481
やっぱこのぐらいド派手じゃないとね (´▽`)

そんでもって、さらっとエンディング。
fba 2015-09-19 21-16-03-116

今作の音楽担当は、
fba 2015-09-19 21-16-36-544
初期ネオジオおなじみの「た~くん」氏です。
Neo-geo_logo 極小
ゲーム性は評価時に語るとして、
今回は小ネタを突っつく(・∀・)

試合中の選手像は男女の振り分けのみだが、
意外と一人ひとり細かく顔を制作されているのだ。

『マイティ・アストロボーイズ』
HERO
突っ込みどころ満載、というか全部突っ込めるΣ(´д`;)
メガネやサングラスで誤魔化すのは、有名人だからだろうか。
時代を象徴するアニメや漫g…みた事ある人ばかり。

それに対しての
『ファンタジー・ヒロインズ』
ヒロイン
微妙に似ているのがなんとも。
逆に愛着沸くかもしんない。
チエちゃんがいるのが個人的にいいですね

『エスエヌケイ・バタリアンズ』
からおなじみの顔ぶれ
SNK
まったくもって濃い~('д` ;)
アテナがぽっちゃり(`・ω・´)

もし、こんな絵柄で続いていたら、、、
2001?
居たたまれない気持ちでいっぱいですね('A`)

『その他』

そっくりさん
そっくりさんというか、ご本人達。
ロッキーとランボーは同一人物だし、
野球からかけ離れた方々たくさん。
最後の女性?は一番美しかったので

team
左から、忍者、ナイト、妖怪、デーモン。
この徹底っぷりには感動しました(;´Д`)
もはや人間じゃないのがいる。

王
これはどうなのかΣ(`□´/)/
Neo-geo_logo 極小
と、まあ野球ゲームより雰囲気ネタが楽しかったと思ったとこでレビュー

               システム
               グラフィック 
               サウンド  
               野球狂度
               パロディ具合   

総合評価 

・操作性は特に操作しずらいということもなく、さすがはネオジオといったとこだろう。しかし、まだローンチタイトルで手探りなのか特別な機能はなく、本当に打って捕って投げる。リアルファミスタってとこだろう。あと、異常にクリーンヒットが出ない事が悔やまれる。

・ グラフィックもこのころはスーファミ、メガドラあたりとそんなに差のない感じ。拡大縮小機能みたいなこともオープニング、エンディングのみでプレイ中は皆無。

・すっごくスポーツサウンドです。なんというかシンセのクリーンなポップというとこでしょうか。 陽気な曲が多いです。た~くんらしいボイスを使った曲もこのころからあったりします。あと、外国人の方の実況?が豊富。

・ 野球ゲームにはたくさんの名作があります。ファミスタ、パワプロなど等。やり込んだら止められない、対戦が熱いってのがたくさんありますね。この作品は、対戦の機会がなかなかないせいかそんなイメージがない。ぶっちゃけ今となってネオジオでやるならば、ベースボールプロフェッショナル2、2020ベースボールあたりのほうがおもしろい。肝心のゲーム内容も剛速球を打たないとよく飛ばない、という仕様。普通の球や甘い球は凡打ばかりなのでイライラが募るばかり。
オマケにアーケードの野球ゲームにつき物の制限時間。一球見逃すだけでも、4,5秒掛かってしまうので、来るもの拒まずに打たなければ、4分なんてあっという間に終わってしまう。やっぱおうちでワイワイするもんなんでしょうね。

・一人ひとりのキャラ設定がスゴイ。多分作った方々は、ニヤニヤしながら作ったんでしょうね( ̄ー ̄)
今となってはこんなことはできないけど、当時はこういった遊び心がたくさんあってよかったですね。
Neo-geo_logo 極小
私もコチラを購入しても一回遊んだか遊んでないか、、、
ローンチタイトルとしてはスポーツを抑えておきたかったんでしょうね。
評価は低いけど、このころのSNKのスポーツゲームはよくできていると思います。
後の作品は、奇抜になってきますけどね(′∀`)
C U