ネオジオレビュー第四弾!
「スラッシュラリー」 
trally-10-29-104428
 
ADK2連発っていってもワーヒーじゃなくってよー(・◇・)ゞ

「THRASH Rally」 
開発元:ADK
発売元:SNK
1-2通信プレイ
発売日:1991年12月20日
DSC00419
 2番目に発売された数少ないネオジオレースゲーム。
(1番はライディングヒーロー) 

 
今となっては「ラリーゲーム」と言えば、セガラリーだろう(古い)
今はどうかわからないが、昔はたま~にMVS4本差しにあったりしていたもんだ。

trally-10-29-104443
ゲームを始めると
・WORLD CHAMPIONSHIP
・DAKAR PARIS-THE CAPE

のどちらかの大会を選ぶ。 

簡潔に内容を書くと、 

・WORLD CHAMPIONSHIP

 コースのタイムを競い合って、総合ポイントで優勝を目指す大会。
 (マリオカートみたいな感じ?)

・DAKAR PARIS-THE CAPE

 パリダカってやつだ。一本道のレースでひたすら駆け抜ける大会。

どちらも制限時間を設けており、タイムオーバーでゲームオーバーだ。
 
車種は以下↓ 
車種
昔のファミスタみたいな車種名ばっかw
奇抜なデザインのシトロエンが好きなんでそれでプレイ。
 バイク・バギー・トラックはパリダカのみ使用可能。
 
trally-10-29-105006

使用するボタンは
Aでアクセル
Bでブレーキ
以上

trally-10-29-114402
結構ハンドリングは効くが、
 ドリフトっていう要素ではなく、すっごい滑るって感じかな。

レースといってもライバル達とリアルタイムで競い合う訳ではなく、
ラップタイムを競い合うレースです。
なので、例えるとF-ZEROで雑魚達とだけ走る感じ。?
(実際のラリーもタイムアタックですしね。)
win

trally-10-29-105323
trally-10-29-113216
細かな演出もたくさん。。。でも。。。

trally-10-29-105053
牛さんや…
trally-10-29-114818
象さんを轢き殺す演出はちょっと気が引ける…




気を取り直して(′∀`) 
カッコイイ場面!?
trally-10-29-115428
海岸を走る(_´Д`) アイーン
trally-10-29-120657
 トラックで雑魚共を蹴散らす!!(゚Д゚)
trally-10-29-120850
 昔バイク乗っている時、この事故り方しましたw

WORLD CHAMPIONSHIPプレイしていて、ズーッと3位w
全然勝てんワイw 
trally-10-29-104943
 
で、最後の最後で1位!!w(*゚o゚*)w 
trally-10-29-114146
まさかの関西ローカルクイズ番組並みのインフレ逆転劇!!!
trally-10-29-114156

ほんでもって、なんとビックリまさかの続投w
trally-10-29-114225
正直、もう疲れとるのよΣ(´д`;)

気合じゃぁぁぁぁぁぁあああヽ(#`Д´)ノ
trally-10-29-114243



略…


んで、エンディング… 
trally-10-29-115756
trally-10-29-115916
ノンストップ、なげーよ(; ̄Д ̄)
 
ってなとこで、ここで独断で評価ぁぁぁ!!!

          レースゲーム度 
          サウン度 
          難易度   
          ADK度
          リアルファイティングドメスティックラリー度

総合評価 

・上から見下ろすタイプのレースゲーム故にコース表示が欲しかった。
 一応ナビがでるものの、どのくらいのカーブだとかヘアピンの角度がわかりずらい。
 ワールドほにゃららはコースがある程度ループした構造なのでいいが、
 パリダカはアドリブ大会。
 なので、引っかかりも含め、爽快感に欠ける気がする。
・良くも悪くも昔のゲームサウンド。ステージ・車種選択画面のBGMが一番ADKサウンドっぽいかもw
 昔のハードロックっぽいのがカッコイイw
・制限時間制なので、障害物に1,2回ならまだいいが3,4,5回と引っかかると直ぐにタイムが切れちゃう。
 でも、以外と他車に当たる分はそこまでスピードダウンしません。 
・忍者はでません。
・ラリーゲームというとそうではなさそうだが、パリダカモードは以外と楽しい。
 トラックやバイクで走れる面もいいところだが、魅力がちょっと薄いかな。

んなとこで、今これをするよりは後発のVISCO「ネオドリフトアウト」ADK「オーバートップ」をしたほうがいいかも。といっても、そっちをプレイする環境を作るのが難しいかw

じゃあ、黙ってスラッシュラリーで我慢しとけー(ノ`Д´)ノ 

オマケ
DSC00420
スラッシュラリーとライディングヒーローのロムには通信対戦用のジャックがあり、
3.5mmΦステレオミニジャックで繋げて対戦ができる画期的なゲーム。
通信対戦プレイ時
↑こんな感じかなw

ということは、ロムはもちろんの事

・ネオジオ本体×2台
・アダプター×2個
・AV、S端子、RGBケーブルいずれか×2本ずつ
・コントローラー×2個
・テレビ×2台
・人間×2匹


必要となり、全て当時の新品の値段に直すと
 
・スラッシュラリー:¥23,800×2

¥47,600
・ネオジオ本体(アダプター、AVケーブル、コントローラー込):¥58,000×2

¥116,000
・テレビ(※調べた所、90年製パナソニック『画王』):¥200,000×2

¥400,000
・人間:プライスレス


テレビ代と人間代を除いても、¥163,600!!!Σ(`□´/)/

もれなく、コンセントの数も電気代も2倍!!

まさにいたれりつくせり、100メガショック!!!!!

当時どれだけの方が、実現できたのだろうか。。。
C U